内装解体の見積を無料で複数取得出来ます。

内装解体の見積を無料で複数取得して費用を比較検討できる!

内装解体業者選びで後悔しないために

内装解体は業者によって見積金額が大きく変わることがあります。

 

業者の言い値で工事を発注してしまってはあとできっと後悔します。
内装解体の業者を決める際は、必ず複数の業者から相見積を取得するようにしてください。

 

 

内装解体の費用を安くするコツと業者選び〜店舗解体とスケルトン

 


 

お急ぎの方は今すぐお電話下さい。

 

内装解体の費用を少しでも安くするために

当サイトは内装解体を少しでも安く安全にやりたいと考えている方のために、全国解体業者サポート協会加盟の150社以上の優良解体業者と全面的に協力して無料でサポートをさせていただくためのサイトです。

 

内装解体に限らず、一般に工事の依頼をする場合には複数の見積を取って比較検討する、いわゆる相見積もりを取ることは常識です。

 

しかし、複数の内装解体業者に自分で連絡を取り、時間を調整しながら立会をして見積を取得するというのは、思っている以上に大変な作業です。

 

しかも、単にインターネットやタウンページで調べただけではどんな業者なのか見当もつきません。

 

解体業者といっても、家屋の解体専門で内装解体はまったくできない業者もいます。

 

苦労してたくさん見積を取っても......

そうして苦労した挙句複数の見積を取得して、最終的に内装解体を依頼する業者を1社に絞ったら、今度は残りの業者にお断りの連絡をしなければなません。

 

これも結構気の重い作業です。

 

そして、そこまで手間暇をかけて内装の解体業者を選んだにも関わらず、最終的にその業者が悪徳業者だったりした場合は最悪です。

 

工事が終わった後に、不法投棄で施主が責任を問われたり、高額な追加請求をされたりしたら大変なことになります。

 

入居時の契約書にご注意!

店舗などの解体をする場合、ビルのオーナーや不動産会社とトラブルになるケースが多発しています。

 

入居時にどのような契約を交わしているか、いまいちどよく契約書に目を通しておくことをお勧めします。

 

ビルのオーナーや不動産会社の指定する業者を使って内装解体をしなければならないような契約になっている場合があるからです。

 

しかし、紹介された業者の見積にはオーナーや不動産会社の手数料が上乗せされていることが多く非常に割高になります。

 

どんな工事でも、事前に相見積を取ることは当然ですし、複数の見積を比較して適性価格の業者を選ぶべきです。

 

もしそのような契約になっていた場合は、相見積を取ってもいいか必ず確認を取るようにしましょう。

 

確認せずに勝手に勧めると、あとで必ずトラブルになります。

 

面倒なことや気が重いことは私たちにおまかせ下さい。

店舗解体の業者選びは私たち専門のスタッフにお任せください。

 

相見積の手配から、業者へのお断りの連絡まですべて無料で代行いたします。

 

もちろん、業者も全国解体業者サポート協会に加盟の業者ですので、悪徳業者は一社もおりません。

 

安心してお任せいただいて大丈夫です。

 

店舗解体の複数の見積取得から相談に至るまですべて無料です。

内装解体の専門家が全面的にバックアップします。









当サイト利用方法 無料見積お申し込み よくある質問 パートナー会社募集 お問い合わせ 運営会社